特別セッション

J-RAIL2017特別セッション 「これからの鉄道 技術革新(イノベーション)」

 IoT,AI,深層学習,ビッグデータ,ロボット等,先進技術を導入した鉄道の技術革新について, 各学会からの基調講演,ならびにパネルディスカッションにより,「これからの鉄道」を論ずる.

日時:12月13日(水)13:30〜17:10

I.各学会からの基調講演 13:30〜15:50
 司会:高井 秀之(鉄道総研)

 機械学会:13:30〜14:10
 演題:「N700Sにおける新技術の紹介−技術開発成果による新技術の採用,
                 徹底した小型軽量化による標準車両の実現 等−」
 講師:東海旅客鉄道株式会社 執行役員 新幹線鉄道事業本部副本部長
      車両部長 上野 雅之 氏

 電気学会:14:20〜15:00
 演題:「自動制御システムの安全性解析の最新手法 - FRAMの基礎と適用方法 -」
 講師 : 有人宇宙システム株式会社 道浦 康貴 氏

 土木学会:15:10〜15:50
 演題:「鉄道のイノベーションについて(仮)」
 講師:国土交通省 技術審議官(省鉄道局) 江口 秀二 氏

(休憩)15:50〜16:10

II.パネルディスカッション 16:10〜17:10
 モデレータ:高井 秀之(鉄道総研)
 パネリスト:国土交通省 技術審議官(省鉄道局) 江口 秀二 氏
       東海旅客鉄道株式会社 執行役員 新幹線鉄道事業本部副本部長
                    車両部長 上野 雅之 氏
       有人宇宙システム株式会社      道浦 康貴 氏